沖縄のマンション・不動産購入ならエールクリエイト

お知らせ - News

お知らせ&物件ブログ更新情報

ワイズオーシャンアラハ 工事の進捗状況

こんにちは!!
ワイズオーシャンアラハ』より工事の進捗状況をお知らせします!

ジャジャーン!
足場状況
現在は足場が2階部分にきています。

2階のスラブ床配筋を行い、配筋を終えるとスラブにボイド(発泡スチロールの様なもの)を設置していくそうです。

鉄筋コンクリートの場合、壁やスラブ床の構造は鉄筋の網目状に組み、それをコンクリートで固めてあり、その網目状の鉄筋が1列の場合は「シングル配筋」といい、2列の場合は「ダブル配筋」といいます。

ワイズオーシャンアラハ』では「ダブル配筋」を採用しています。
ダブル配筋
この「ダブル配筋」は、鉄筋を1列に配置する「シングル配筋」よりも使われる鉄筋の量が多く、地震への抵抗力や躯体の強度が向上するそうです。

ちなみに壁の厚さが薄い部分では、
ダブルチドリ配筋
このように交互に鉄筋を組むことで強度を保っており、こちらは「ダブルチドリ配筋」というそうです。

これからも工事の状況をお知らせしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

X 閉じる